« 原発事故:時間との競争 | トップページ | オフラインの一日 »

2011年4月13日 (水)

携帯サバイバルフード

友人から携帯用サバイバルフードの差し入れがあった。

でも中央の「マッスルミール」って、なんか目的というか効能が違うのではないだろうか…。でもこれを食べて絵のようなマッチョマンになれるなら、一生に3日ぐらいはこんな体つきになるのもいいかもしれない。

Photo_2

今あるスニッカーズは食べて、今度からこっちのどれかをバッグに入れて出かけよう。

Thank you, M & R!

|

« 原発事故:時間との競争 | トップページ | オフラインの一日 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

Regarding the nuklear accident the Germans have anounced today that they have NO preparation for a meltdown or loss of control.... Can we trust these people at all? One reason why we moved to Australia was that there were no Nuclear reactors in the Southern Hemisphere and the winds do not pass the equator. In the meantime Argentina and Brasil have build nuclear plants, Chile and Australia might build some. Now, where can we move next??

Regarding the high calory bars: I know you prefer the other ones. But they one big disadvantage: they tast good......

R

投稿: MR | 2011年4月17日 (日) 19時50分

> Now, where can we move next?

Stay in Australia. Read this ↓

http://bit.ly/elmnAL

Relatively, Australia is safer than Japan and other Northan
Hemisphere countries in terms of nuclear accidents.
If Australia is radioactively contaminated, there will be no place
on Earth where you can evacuate to. Believe me.

投稿: Jack | 2011年4月18日 (月) 13時33分

MR

Thank you for your second comment and we really appreciate
your special consideration. Please keep it for us in case of
Man-ga-ichi!

投稿: Jack | 2011年4月24日 (日) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/51380780

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯サバイバルフード:

« 原発事故:時間との競争 | トップページ | オフラインの一日 »