« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

将棋:第69期B級1組成績順位変動表

昨日の記事で成績順位変動表を掲載できなかったので、今日あらためて別記事として掲載する。

続きを読む "将棋:第69期B級1組成績順位変動表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

将棋:第69期B級1組成績順位

3月11日に東日本大震災が発生した後、プロ将棋に対する関心が一気に薄らいでしまった。「将棋」というカテゴリーで書いたブログ記事は地震翌日の「大災害発生時の将棋対局」が最後である。

その時に書いたことだが、日本将棋連盟の言動には良識が欠けていると感じることがこれまでにも再三あり、今回の震災発生下での対局継続という措置も、被災者の心情への配慮を欠いた愚挙であったと考える。

私はブログを開設したときから「将棋」をテーマの一つにしてきたが、上記のようなプロ棋士集団の行為にあきれ、落胆し、ここで取り上げる意欲を失ってしまった。だが、これまでにA級とB級1組については、毎回の対局後に成績に基づいたその時点での順位を発表してきており、少なくとも第69期については最後まで完遂すべだきと考えるようになり、今回の記事を書くことにした。

続きを読む "将棋:第69期B級1組成績順位"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

時計作りの才能

28歳の日本人青年が作った時計がヨーロッパで毎年開催されている「バーゼル・ワールド」の独立時計師協会(アカデミー)のブースに展示された。日本人として初の快挙だという。

続きを読む "時計作りの才能"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

サッカー:南米選手権出場断念

日本サッカー協会(JFA)は(2011年)7月にアルゼンチンで開催される南米選手権(コパ・アメリカ)への参加を断念したことを発表した。東日本大震災の影響によるものである。残念だ。

続きを読む "サッカー:南米選手権出場断念"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

「すいかん」と「かんすい」

1か月ほど前に報じられた、福島第一原子力発電所の「水棺」処理は一時期放棄されたとの話があったが、その後復活したようで1号機と3号機に関して本格的導入が検討されていた。が、ここにきて格納容器からの水漏れが確認され、最終的に断念することが決定されたようだ。

続きを読む "「すいかん」と「かんすい」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

CD崩落防止策

震災以来、行動の端々に「万一」を考えるようになった。が、その割に家の中では特段に大きな変化は起きていない。もちろん、家具転倒防止具の設置やポリタンクに水をためておくなどの措置は講じている。

続きを読む "CD崩落防止策"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

炉心溶融していた1号機

今日は別の話題を用意していたが、このニュースは無視できない。急遽話題変更である。

東電が福島第一原子力発電所1号機で大半の燃料棒が溶融、崩壊していたと発表した(参考)。水蒸気爆発が起こらなかったのは幸運だったというべきだろう。

続きを読む "炉心溶融していた1号機"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

原発事故:羹に懲りて膾を吹く

今日(2011年5月10日)管総理大臣が、2030年までに原子力発電の比率を50%以上に引き上げることなどを目標としたエネルギー基本計画を白紙に戻して検討しなおすと発表した。

続きを読む "原発事故:羹に懲りて膾を吹く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

ギター:マリア・エレーナ/ロス・インディオス・タバハラス

このところギスギスした話題が続いたが、久しぶりに音楽、それもギター曲の話をしよう。

タイトルは『マリア・エレーナ』、ロス・インディオス・タバハラスが演奏し、1964年に全米トップチャート入りを果たしたヒット曲である。

続きを読む "ギター:マリア・エレーナ/ロス・インディオス・タバハラス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

悪口コメント

私のブログはコメントが少ないのが特徴的だ、と自分では思っている。理由はよく分からないが、たぶん俗に言う「からみにくいキャラ」と思われているのではないだろうか。まあ、そういう判断というか、評価はご覧になる方それぞれにお任せするしかないわけで、こちらとしては自分のスタイルでやって行くしかない。

ところでコメントは多くないのだが、それでも悪口コメントを頂戴することはある。なにしろ、ブログを始めて最初にいただいたコメントが私の間違いを指摘すると同時に、「お前にブログを書く資格はない」的な内容だった。

続きを読む "悪口コメント"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

素朴な疑問:池田氏の主張に関連して

管総理大臣が中部電力浜岡原子力発電所に関して、全原子炉の一時停止を要請した(参考)。

続きを読む "素朴な疑問:池田氏の主張に関連して"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

理不尽なリスク追加

今この国では原子力発電に関する賛否両論が喧しい。で、気になるのが「原発賛成」を唱える人はおおむね、現在進行中の福島第一原発の事故に関連した放射能汚染やその人体への影響を問題ないと断じる傾向がある点だ。

続きを読む "理不尽なリスク追加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

ビンラディンの“殺害”に関連して

(2011年)5月1日、アメリカは2001年9月11日に起きた同時多発テロの首謀者であるとして10年近くにわたり追い続けてきた、イスラム過激派のリーダー、オサマ・ビンラディンをパキスタン国内で殺害した。

多くの人が指摘するように、またオバマ大統領自身が認めているように、オサマ・ビンラディンを排除したことで「テロとの戦い」が終結するはずもなく、或いは却ってイスラム圏におけるアメリカ敵視が先鋭化することもあり得る。単に大国のメンツを保たんがための殺害作戦だったという観はぬぐえない。

続きを読む "ビンラディンの“殺害”に関連して"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »