« ギター・リハビリ中:クロマチック・スケールと「模範」演奏 | トップページ | 不思議なのか不思議でないのか―街中での遭遇 »

2011年6月 8日 (水)

言い訳的記事

あまりこのようなことは書きたくないのだけれど、このところ忙しくてブログまで手が回らない。

Libraryの方も更新が滞っていて気にはなっているが、あちらは特に多くの時間を要するため、もうしばらくお待ち願いたい。

本当は書きたいこと、気になること、調べてあること、いろいろあるのだが……。なぜ私の時計はこんなに足が速いのだ!

|

« ギター・リハビリ中:クロマチック・スケールと「模範」演奏 | トップページ | 不思議なのか不思議でないのか―街中での遭遇 »

その他」カテゴリの記事

コメント

> なぜ私の時計はこんなに足が速いのだ!

Jackさん、こんにちは
忙しい時ってそうですよね。時間の経つのが早くて、「締め切りまであと何分!」なんてヽ(´▽`)/ 私も今週はそんな感じで。気がついたら土曜日です。

投稿: pompon | 2011年6月11日 (土) 21時04分

時間の進行は一定ではない(Jackの相対性理論)。

速い30秒=スイミングの50mインターバル・トレーニングでの30秒インターバル。
遅い30秒=2分間腹筋の最後の30秒。

それと、焼けたフライパンに手を押しつけての10秒なんてのもきっと長いでしょうね。

>気がついたら土曜日です。

これは良い時間の流れ方だと思いますよ。充実した日々というのは速く流れますからね。

投稿: Jack | 2011年6月12日 (日) 23時43分

> 時間の進行は一定ではない

納得!同感!

> これは良い時間の流れ方だと思いますよ。

はい、ありがとうございます。早かったですが、手入れと寝る時間を削ったためにハダが大変なことになっています。復旧に倍以上の時間がかかるかと( ^ω^ )

投稿: pompon | 2011年6月14日 (火) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/51892731

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳的記事:

« ギター・リハビリ中:クロマチック・スケールと「模範」演奏 | トップページ | 不思議なのか不思議でないのか―街中での遭遇 »