« なでしこジャパン優勝:ニューヨーク・タイムズの記事に関連して | トップページ | 想像を絶する国 »

2011年7月21日 (木)

コーヒー温度 2011夏

この夏はなぜかアイスコーヒーをあまり飲みたいと思わなかった。いや、コーヒー自体を飲もうという気にならなかった。

6月下旬ころから7月初旬までの2週間あまり、実際にコーヒーを飲んでいない。ビールはなくても我慢できるが、コーヒーなしでは1日とて我慢できないと信じていたので、この現象は自分でも不思議だった。

人の嗜好は年齢によって変わるという。私自身、それを体験している。30代になってジョギングを始めた頃から、それまで好きだった肉をあまり食べなくなり、魚を好んで食べるようになった。タバコをやめたのもその頃だった。

またここ数年、以前は苦手だった柑橘類を食べるようになった。グレープフルーツなど1年に1回口にするかどうかだったのが、今ではしょっちゅう食べている。その一方で若い頃好きだった辛いものが苦手になった。

或いはコーヒーに関しても何らかの変化が始まっているのかもしれないが、それがどういう形で決着するのかは皆目分からない。こういうことは成り行きに任せるのがよいので、特に気にすることもなく過ごしていたところ、1週間ほど前、突然アイスコーヒーが飲みたくなり、この夏最初のアイスコーヒーを作った。ところが飲む量が少ないのである。いつもなら2日ほどで飲みきってしまう量が4、5日持った。そのアイスコーヒーがなくなっても苦にならず、またもやコーヒーを飲まない日が2、3日続いた今日、台風が通り過ぎて気温が大きく下がったせいもありホットコーヒーを2杯飲んだ。さて、明日からまた暑い日が戻ってくるという。はたして飲みたくなるのはホットコーヒーかアイスコーヒーか。それとも冬の間にしばしば飲むようになった緑茶だろうか。

自分では一昨年の夏に泳ぎ始めてからトータルで8kg近く減った体重も関係しているのではないかと推測しているのだが、とにかく自分でさえ予測のつかない自分の変化というのも観察していると結構面白いものである。

|

« なでしこジャパン優勝:ニューヨーク・タイムズの記事に関連して | トップページ | 想像を絶する国 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

先週あたりから、モントリオールも猛暑が続いています。やはり寒い土地柄、ケベック人は暑さに弱いのですが、それが一目了然です。幸い、私の部屋は朝日が当たって午後は陰になり、風が入って来るので扇風機なしでなんとか過ごしています。午後からの日が入る部屋の人はみんな分厚いカーテンを閉めっ切りです。
私は朝は暖かい珈琲で、その後、気温が上がるとアイスにしています。
Jackさんのアイスコーヒーって作り置きしてらっしゃったのですね。私のはマグに2杯分できるエスプレッソ・マシンで作るので、1回入れると熱いうちに1杯、冷めてから氷を入れてアイスにします。日本の、20年くらい前風のアイスコーヒーです。今日は、今年初めてスイカを買ってきました。麦茶も冷蔵庫に入っています。でも、麦茶の飲む量は数年前よりずっと減って、炭酸水(ペリエなど)を飲むようになりました。
嗜好の変化は、、、北米型菓子類(ケーキを含む)やジャンク(ファーストフードとかプチンヌ(Poutine)が食べられるようになったことでしょうか(^-^;

投稿: pompon | 2011年7月22日 (金) 03時42分

私は 6 月終わりくらいから先日までの猛暑・酷暑の日には、アイスコーヒーばかりでした。しかも、たくさん消費するので、いちいちレギュラーを淹れるのが面倒で、BLENDY のポーションで済ませてました。先日から涼しくなってきたので、またホットを飲んでますが、それも今日までかなぁ。

投稿: baldhatter | 2011年7月23日 (土) 08時59分

pomponさん

>扇風機なしでなんとか過ごしています。

つまり、エアコンはなしってことですね。日本でも北海道の
小樽に初めて行ったン十年前、デパートにさえエアコンがなくて
驚きました。高緯度の地域はエアコンを取りつけても年に数え
るほどしか使う機会がないんでしょうね。

baldhatterさん

私も以前、違うメーカーの類似の商品を使っていたことがあり
ますが、今は普通に袋入りのを買って使ってます。というのも
娘たちがけっこう飲むようになり、トータルで見るとそっちの方が
経済的だからです。まあ、コーヒーなどは金額的に大した問題
ではありませんが、ほかにも子どもが大きくなると、予想外の
ところで出費がかさむことがありますよ(おっと話題がそれてしまい
ました^^;)。

投稿: Jack | 2011年7月23日 (土) 21時23分

> つまり、エアコンはなしってことですね

ええ、家にはありません。扇風機も持ってはいますが、両手で数えられる日数しか使わないです。特に日中、冷房の入っているところで働いていたりするとなおさらです。それでもこのごろはエアコンを持っている家が多くなりました。エアコン市場は日本のように大きくないと思いますが、これも地球温暖化・・・でしょうか。
たぶん、私が九州の生まれというのも関係していると思います。宮崎の実家はマンションの6階で、エアコンはあってもあまり使わないそうです。戦中・戦後を生きた「節約」世代(転じてケチ)なのも関係ありでしょうか。あ、ちなみに「寒がり」です。

投稿: pompon | 2011年7月24日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/52273273

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー温度 2011夏:

« なでしこジャパン優勝:ニューヨーク・タイムズの記事に関連して | トップページ | 想像を絶する国 »