« 3人のプロフィール | トップページ | 日本語の前途はちょっぴり明るい »

2011年12月25日 (日)

Jazz Christmas

これが私の今年のクリスマスソング。

 

イタリアのビッグバンドで、ソロをとっている男性はアラン・ファーリントンというイギリス生まれ、イタリア育ちの歌手(私と同い年!)。コーラスの女性たちはこのバンドの楽器(木管)奏者たち。よく見ると彼女たちの後ろに空いた椅子が見える。

リラックスした雰囲気がとても微笑ましい。 このコンサートに関してはYouTubeに他の曲もアップされているので、気に入った方はご覧いただきたい。

今夜は横浜も、It's very cold outside, Baby.

|

« 3人のプロフィール | トップページ | 日本語の前途はちょっぴり明るい »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/53562431

この記事へのトラックバック一覧です: Jazz Christmas:

« 3人のプロフィール | トップページ | 日本語の前途はちょっぴり明るい »