« ハワイからの風・香・音 | トップページ | 「フジ子・ヘミング」とアクセス急増 »

2012年3月21日 (水)

12.3.21

「あれから1年」も、「暑さ寒さの区切りである彼岸の中日」も過ぎ、既に3月も下旬。

このところ体調も悪くなく、プールも週2回のペースで通っていて、一時は4kg近く増えた体重も徐々に減り、今は1kg超程度までに戻った。また明日行くので、これで超過体重も1kgを切るようになるだろう。

しばらく更地だったお隣(我が家の北側)は工事が始まり、1棟はもう外壁まで出来上がった。残り2棟はまだ土台のコンクリート打ちが終わったところ。もとは一軒家だったところに3棟が建つのだから当然3棟ともに狭い。しかも南北に長く、東西に細い。当初は「なぜあんな区画割りにしたのだろう」と不思議だったが、先日、はたと気が付いた。家というのは南北に並べて建てる場合、所定の間隔を取らねばならない。したがって南北に並べたら、おそらく2棟しか建てられない。当然売価も高くなり、売り難い。東西に並べれば、家と家の間隔は最小限度ですむ。事実、3棟の間の隙間は1m程しかない。3棟建てれば売価も下げることができる。なるほど、誰かが考えに考えて、あの区画割りに決めたのだろう。

さてどんな隣人が越してくるのか。間取りや売価、駐車スペースなどから推測すると、子どもがいる若い夫婦だろうか。我が家は、これまでのお隣さんが気にもしないでいてくれたので放っておいた北側の窓に目隠しをしなければならない。4月の暖かい日を選んで作業することにしよう。

|

« ハワイからの風・香・音 | トップページ | 「フジ子・ヘミング」とアクセス急増 »

その他」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220529/54275465

この記事へのトラックバック一覧です: 12.3.21:

« ハワイからの風・香・音 | トップページ | 「フジ子・ヘミング」とアクセス急増 »