展覧会

2011年2月 4日 (金)

「流旅転生 鈴木藏の志野」展

Photo今年最初の展覧会は菊池寛実記念智美術館(きくちかんじつきねんともびじゅつかん)で開催されている志野焼の陶芸家(人間国宝)鈴木藏(すずきおさむ)の作品を集めた「流旅転生 鈴木藏の志野」展だった。

続きを読む "「流旅転生 鈴木藏の志野」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

国宝「大井戸茶碗 銘喜左衛門」

既に終了した展覧会「紅心 ― 小堀宗慶展」に行ったことは以前触れた

続きを読む "国宝「大井戸茶碗 銘喜左衛門」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

見そこなった展覧会

うろ覚えで、「あと10日間ぐらいになったかな」と思って調べた時点で会期終了までわずか4日間しかなかった。

続きを読む "見そこなった展覧会"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

曜変天目:茶碗の中に輝くオーロラ

1月2日のエントリーで取り上げた通り、今年はいくつかの国宝陶磁器を見ることを目標としている。その第1弾に当たる展覧会『国宝・曜変天目と付藻茄子―茶道具銘品展―』に行ってきた。

続きを読む "曜変天目:茶碗の中に輝くオーロラ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

「国宝 土偶展」

1土偶は縄文時代に作られた、人や動物を象った土製品で、主に呪術・祭祀に使われたと推定されている。

続きを読む "「国宝 土偶展」"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年11月24日 (火)

『パリに咲いた古伊万里の華』展

Photo東京都庭園美術館で『パリに咲いた古伊万里の華』展を見た。

続きを読む "『パリに咲いた古伊万里の華』展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

展覧会:假屋崎省吾の世界

Photo初めて生け花の展覧会を見た。おそらく友人たちが 聞いたら、「えっ、お前が、生け花?」と驚くだろう。なにしろ、カーネーションをバラと間違えた男なんだから。

続きを読む "展覧会:假屋崎省吾の世界"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

「染付-藍が彩るアジアの器」展

Photo_3焼き物の代表格といえば、「青磁」、「白磁」と「染付」である。その中でも染付は我々のすぐ近くにある陶磁器だ。

その「染付」の展覧会があったので見に行ってきた。

続きを読む "「染付-藍が彩るアジアの器」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

展覧会の入場料

あまりみみっちいことを言いたくはないのだが、展覧会の入場料、もう少し安くならないものだろうか。

続きを読む "展覧会の入場料"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

展覧会:板谷波山をめぐる近代陶磁

4『板谷波山をめぐる近代陶磁展』(泉屋博古館分館)を観てきた。

続きを読む "展覧会:板谷波山をめぐる近代陶磁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧